人気ブログランキング |

嗅覚反応分析士としての仕事

d0336987_18514776.jpg
10時から
6時半まで

ほぼ立ちっぱなしでした。

午前中はほとんど来客なし、

外国人の方々が多くて相手にされないことがほとんどでしたが、

夕方になってから混み合って来まして、私も少しはお役に立てたかしらと思います。

d0336987_18545520.jpg

d0336987_18545790.jpg

d0336987_18515524.jpg
男性向けに体質診断させていただき、
香水を作っていただきましたが、

体質診断の結果と彼の体調(病名)がぴったりで驚きました。

香水とアドバイスで元気になってもらえますように…
d0336987_18550030.jpg
軍場先生

私も分析していただいて、香水を使ってまいりました。
先生の分析は他の人には出来ない内容でした。


香水は、
今の気分にぴったりのお気に入りのブレンドです。


ご一緒させていただいた皆様ありがとうございました。

御来店くださいました方ありがとうございました。

嗅覚分析をしてみたい方は、お問い合わせください。
簡単なキットで短時間で出来ます。

d0336987_19170387.jpeg



# by aroma-gaka | 2019-11-21 18:51 | アロマテラピー | Comments(0)

自分らしい健康展へ

今日もご訪問ありがとうございます。

エディオンなんばへ向かっています

今日は一日中待機していますので、よかったらお越し下さい。


今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ!

d0336987_09054529.jpeg
d0336987_09052126.jpeg
d0336987_09062128.jpeg

キーホルダーまだ在庫ございます。
是非お手元に迎えてやってください。



# by aroma-gaka | 2019-11-21 09:01 | 健康 | Comments(0)

ボディケアコース始まりました

d0336987_15414200.jpg
早くからお申込みいただいていましたが、スタートが11月になってしまい皆様申し訳ありませんでした。

秋から冬にかけてボディを磨き、

春にはすっきり美しいボディを目指して、体調を整えていきませんか?


今日は筋肉疲労について少しお話しして、
筋肉痛や痛みに使うジェルクリームを作っていただきました。


精油の説明の後それぞれお選びになった香りは少しずつ違いますがどれも「良さそう〜」と皆様楽しそうに盛り上がってくださいました。

保湿ケアにもお役立てくださいませ。
d0336987_15384164.jpg
ご参加くださいました方が皆様へお持ちくださいましたプレゼント。

こちらを使って白菜のお漬物を作られたそうです。
私も作って見ましょう!


ありがとうございました。
次回も楽しみにしています。


ボディケアコース、まだ合流可能です。

次回のクラスは12月18日(水曜日)
10時から
冷え緩和のためのトリートメントオイルを作ります。

冬場のお肌のお手入れにお役立ちのオイルです。
どうぞお楽しみに。

ご予約お待ちしています。
更新を通知する
奈良・生駒・王寺ホリスティックアロマテラピースクール・サロン
雅歌(がか)

【アクセス】
住所:奈良県生駒郡三郷町
JR関西本線「三郷駅」から徒歩5分。
※プライベートサロンなので詳細の場所は、ご予約の際にお伝えしています。


・雅歌について・アクセス
・スクールのご案内
・パーソナルメニュー
・ご予約・お問い合わせ(24時間受付中です)

ただいま受講生募集中!詳しくはHPへ>>
パソコン http://www.aroma-gaka.com/

# by aroma-gaka | 2019-11-20 15:38 | アロマテラピー | Comments(0)

カルタミンでショール染め

d0336987_15100116.jpg
紅花に含まれる色素のうち黄色色素のサフロールイエローを抽出した後、
赤色色素であるカルタミンを抽出します。
d0336987_15130657.jpg
黄色の色素が抜けると少し黒っぽい染液になります。
この後、丁寧に花びらを濾していきます。


その昔、この赤色は長襦袢などを作る材料の布などを染めたり、
化粧品、植物の色付けに使われたりして来ました。


最も栽培が盛んであった江戸時代には、現在の山形県で栽培された「最上紅」がベニバナの最高品として京の京や江戸の出荷されました。

d0336987_15100681.jpg
人との関わりは古く、世界各地で着衣などに使われて来たと言われています。

d0336987_15100773.jpg
漢方では乾燥花を「紅花(コウカ)」といい、女性の不調に使ったり、また血流を促進するために使ったりします。
また、種子を圧搾して採る油も使われています。

これで染めた長襦袢を着ると温まるとされています。

d0336987_15131163.jpg
こちらのストールは絹と綿でできていますが、
それぞれ発色が少し違う感じ。

絹の方がピンクっぽい色みが出たように思います。

朱色に染まると思っていたらこんなに鮮やかなピンク色でびっくり。
本当に血の巡りが良くなりそう。


植物染めは化学の知識が必要で、その色に染まる理由があります。

温度管理や、布の扱いも重要なポイントで、
一つ一つの作業を手分けして丁寧に仕上げて行く工程が

共同作業としてとても面白くて楽しい時間でした。

手と頭をフルに使って染めて行く植物染め、
奥が深くて興味が尽きません。


まずは身近な植物を使って染めてみようと思います。

やって見たい方いらっしゃいませんか?

更新を通知する
奈良・生駒・王寺ホリスティックアロマテラピースクール・サロン
雅歌(がか)

【アクセス】
住所:奈良県生駒郡三郷町
JR関西本線「三郷駅」から徒歩5分。
※プライベートサロンなので詳細の場所は、ご予約の際にお伝えしています。


・雅歌について・アクセス
・スクールのご案内
・パーソナルメニュー
・ご予約・お問い合わせ(24時間受付中です)

ただいま受講生募集中!詳しくはHPへ>>
パソコン http://www.aroma-gaka.com/

# by aroma-gaka | 2019-11-19 22:39 | ハーブ | Comments(0)

植物染め

おはようございます。

急に冷え込んできました。

今日はこれから、メディカルハーブ研究情報と植物染めの講座です。

メディカルハーブ研究情報は、
フィトエストロゲンのリグナンについて。

女性のためのメディカルハーブは前回に続く興味深いテーマですので、しっかり聞いてこようと思います。



植物染めは紅花シリーズの続き。

前回は紅花からサフロールイエローを抽出しまして、アームカバーを染めました。

d0336987_09505904.jpg

持ち帰った染め液を使って先週末にはクッションカバーを染めています。

d0336987_09511867.jpg

d0336987_09512389.jpg

d0336987_09542623.jpg

d0336987_09542850.jpg

クリームイエローに染まりました。


今日は同じ紅花から赤色を抽出して、
ショール?を染めるらしいです。

面白いですね。

部位によって染色が変わるのは分かりますが、同じ花から黄色と赤色を抽出するのは不思議です。


昔からの知恵ですが、
肌襦袢に使われていたりすると、身につく部分があたたまったりするそんな植物の良さを知るとますます植物が愛おしくなり仲良くしたいと思います。




今日も大荷物で大阪市内へ向かっています。

楽しみです。



来月にこの高貴な花、

紅花で

スカーフかクッションカバーを染めるワークショップをスクールでしたいなぁと考えています。


どなたかご興味のある方はいらっしゃるでしょうか?

またお声がけさせていただきますね。



12月のアロマテラピー無料体験講座と、
アロマ・アドバイザーコースのキャンペーンについてはこちらをご覧ください165.png 
お申し込みお待ちしています110.png



# by aroma-gaka | 2019-11-19 09:41 | ハーブ | Comments(0)

大切な人のためにできること~キッチンでできる香りのお手当をまなぶスクール


by Gaka